忍者ブログ
英語の多読でHappy Reading! 簡単な洋書からレベルを上げていって、100万語を読むことを目指します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0679824251Pirates Past Noon (Magic Tree House)
Mary Pope Osborne Sal Murdocca
Random House Childrens Books 1994-02

by G-Tools


Pirates Past Noon(Mary Pope Osborne)
シリーズ名:Magic Tree House #4
YL:2.5
総語数:5270語
累計語数:224886語

Pirates Past Noon』を読む。

JackとAnnieの兄妹は、本を読むと異世界にいけるというマジックツリーハウスでいろいろな世界に冒険に出かけています。今度はAnnieが南の島の本を見つけて「こんなところに行ってみたい」といいます。ところがそこはカリブ海の海賊の島で、Jackたちは海賊Cap'n Bonesに捕まってしまうのですが…。という内容。

Jackたちは海賊に捕まったり、逃げ出したり、また追いかけられたりするのだが、このCap'n Bonesがかなり悪いやつということで、なかなか緊迫感のある展開となっている。で、Jackたちは字の読めないCap'n Bonesにかわって海賊の宝を探すのだけど、今回はそんな謎解きというほどのことではなかった。ただ、キャプテン・キッド(Kidd)と子供たちのキッド(kid)の取り違えとか、ちょっとした言葉遊びはある。
海賊の宝のありかを示す文章が、"The gold doth lie beneath the whale's eye(財宝はクジラの眼の下にあり)"となっているが、ここの"doth"は"does"の古語。300年前のカリブの海賊の世界ということでちょっと古語っぽい単語になっている。他にも"Yes"を"Aye"と言ったり、"captain"が"cap'n"というふうに省略された言葉が多かったりというのは海賊っぽさが出ているのかな。
なんとか無事に帰ってきたJackたちは、マジックツリーハウスでついに「M」と出会います。「M」の正体は意外な人物だったんですが、向こうでは著名なのかも知れないけど、日本の読者には誰のことかわかるのかなあ。残念ながらこの話を読むまでは知らない人物でした。
「M」はマジックツリーハウスの魔法が発動した理由を、Annieは魔法を信じていてJackは本を読むのが好き、だから本を読むことで魔法が発動したと言います。これは読書と想像力が大切という著者のメッセージかも知れない。あと一番最後の描写が素敵で、何気ないAnnieの台詞がうまく使われています。
これで#1から#4までのシリーズは終わるのですが、「M」はJackの手元にメダリオンを残していき、Annieはそれを見て「M」は戻ってくると言います。そういった余韻を残してこのシリーズは終わります。

「Magic Tree House」は4冊で1つのシリーズとなっています。1冊だけ読んでもいいけど、続けて4冊読めばさらに楽しめます。『Magic Tree House #1-4』というように4冊セットになったBOXも出ています。

0375813659Magic Tree House #1-4: Dinosaurs Before Dark/the Knight at Dawn/Muummies in the Morning/Pirates Past Noon
Mary Pope Osborne
Random House Childrens Books 2001-05-29

by G-Tools
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
JUGEMに移転しました。
JUGEMに移転します。
移転先はこちら
はぴりで~Happy Reading Report~

移転先更新状況(RSS)
RSS表示パーツ
SSS多読とは
SSS多読とは洋書を多読することで英語を学ぶ学習法です。
絵本レベルの簡単な洋書からはじめていき、少しずつ語彙のレベルを上げていって、100万語を読むことを目指します。読みながら日本語に訳していくのではなく、英語を英語のまま理解できるようにします。
詳しくは「めざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法」のサイトをご覧ください。

多読三原則
 1.辞書は引かない
 2.わからないところはとばす
 3.つまらなければやめる

ブログパーツ
Recommned
多聴多読マガジン 2008年 04月号 [雑誌]
Amazonで『多聴多読マガジン 2008年4月号』の予約が始まりました。特集は「多聴多読2.0にアップグレード!どこから始める、どう続ける」です。発売日は3月6日。
2008年1月号のレビュー記事はこちら

めざせ100万語! 読書記録手帳
YL(読みやすさレベル)、総語数は『めざせ100万語! 読書記録手帳』のリストを参考にしています。主要GRシリーズ・英米児童書シリーズ・タイトル別単語数リストは多読のオススメ本探しにも使えてとっても便利です。
アフィリエイト

洋書屋ジロー(楽天市場)
洋書屋ジローは、店主ジローさんが海外から取り寄せたアウトレットの洋書絵本・写真集・読み物などを販売してます。安くてセレクト感いっぱいの洋書屋です♪


話題の洋書を買うなら楽天ブックス
洋書を買うなら楽天ブックスで!海外の名作や情報を先取り。原文だから伝わる洋書の魅力がここに。1,500円(税抜)以上送料無料


お買い物するなら楽天市場
日本最大級の通信販売ショッピング/通販オンラインショップ
ブログ内検索
最新コメント
ブログパーツ
プロフィール
ハンドル名:みっち
自己紹介:
2007年5月から多読をスタートしました。
まだまだ多読初心者だけど100万語目指してがんばります。
読んだ英語の本のあらすじ、感想、英語で気づいた点などをメモがわりに書いていきます。
→admin
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]