忍者ブログ
英語の多読でHappy Reading! 簡単な洋書からレベルを上げていって、100万語を読むことを目指します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0689817118In Aunt Lucy's Kitchen (Cobble Street Cousins)
Cynthia Rylant Wendy Anderson Halperin
Simon & Schuster (Juv) 1998-10-01

by G-Tools


In Aunt Lucy's Kitchen(Cynthia Rylant)
シリーズ名:Cobble Street Cousins(CSC)
YL:2.0
総語数:3937語
累計語数:94102語

In Aunt Lucy's Kitchen(ルーシーおばさんの台所)』を読む。

Lily、Tess、Rosieの3人はいとこ同士で、花屋のLucyおばさんの家で暮らしています。夏休みに彼女たちはクッキー屋を開くことにします。手作りのチラシを貼って、電話で注文を取って、ルーシーおばさんの台所でクッキーを焼いて、そして配達します。そこで彼女たちはいろいろなお客さんと出会うのですが…。という内容。

こちらは「Cobble Street Cousins(小石通りのいとこたち)」シリーズの1作目。
本の最初のほうで3人の部屋の中をそれぞれ紹介しているんだけど、それだけで3人の性格の違いがわかっておもしろい。特にLilyとTessが性格が正反対で、Lilyはクッキーを配達したお客さんに挨拶するのに、curtsy(スカートの裾を持ってひざを曲げるお辞儀)をしたりして、ちょっとおしとやか。で、Tessは不調法でよくLilyにnudge(こづく)されている。この"nudge"という単語は何回か出てくる。これは普段からよほどこづかれまくっているな。
他にも動作や表情を表す単語がいろいろ出てきてなかなかおもしろい。ちょっと見たことない単語、でもなんとなく意味はわかるといったレベル。一つ変わったところでは、Tessが歌をほめられて、beamする(Tess beamed.)というのがあったが、ここでいうbeamはもちろん光線とかを発するというわけではなく、「ほほえむ」とかいった意味になる。
ストーリーはクッキーのお客さんのひとりであるMichaelをAunt Lucyに引き合わせて仲良くさせよう(最終的には結婚させよう)とするところで終わっている。最終巻が"Wedding Flowers"なので、まあそういう話なんだろう。女の子向けらしいほほえましいお話。
でも、この3人組はなかなかおもしろそうだし、英語の難易度も手頃な感じなので、続きを読んでみてもいいかな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
JUGEMに移転しました。
JUGEMに移転します。
移転先はこちら
はぴりで~Happy Reading Report~

移転先更新状況(RSS)
RSS表示パーツ
SSS多読とは
SSS多読とは洋書を多読することで英語を学ぶ学習法です。
絵本レベルの簡単な洋書からはじめていき、少しずつ語彙のレベルを上げていって、100万語を読むことを目指します。読みながら日本語に訳していくのではなく、英語を英語のまま理解できるようにします。
詳しくは「めざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法」のサイトをご覧ください。

多読三原則
 1.辞書は引かない
 2.わからないところはとばす
 3.つまらなければやめる

ブログパーツ
Recommned
多聴多読マガジン 2008年 04月号 [雑誌]
Amazonで『多聴多読マガジン 2008年4月号』の予約が始まりました。特集は「多聴多読2.0にアップグレード!どこから始める、どう続ける」です。発売日は3月6日。
2008年1月号のレビュー記事はこちら

めざせ100万語! 読書記録手帳
YL(読みやすさレベル)、総語数は『めざせ100万語! 読書記録手帳』のリストを参考にしています。主要GRシリーズ・英米児童書シリーズ・タイトル別単語数リストは多読のオススメ本探しにも使えてとっても便利です。
アフィリエイト

洋書屋ジロー(楽天市場)
洋書屋ジローは、店主ジローさんが海外から取り寄せたアウトレットの洋書絵本・写真集・読み物などを販売してます。安くてセレクト感いっぱいの洋書屋です♪


話題の洋書を買うなら楽天ブックス
洋書を買うなら楽天ブックスで!海外の名作や情報を先取り。原文だから伝わる洋書の魅力がここに。1,500円(税抜)以上送料無料


お買い物するなら楽天市場
日本最大級の通信販売ショッピング/通販オンラインショップ
ブログ内検索
最新コメント
ブログパーツ
プロフィール
ハンドル名:みっち
自己紹介:
2007年5月から多読をスタートしました。
まだまだ多読初心者だけど100万語目指してがんばります。
読んだ英語の本のあらすじ、感想、英語で気づいた点などをメモがわりに書いていきます。
→admin
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]