忍者ブログ
英語の多読でHappy Reading! 簡単な洋書からレベルを上げていって、100万語を読むことを目指します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4896841980ごんぎつね
新美 南吉 Michael Brase マイケル ブレーズ
アイビーシーパブリッシング 2006-04

by G-Tools


Gon, the Fox(ごんぎつね)(新美南吉)
シリーズ名:洋販ラダー LEVEL 1
YL:1.0?
総語数:1770語
累計語数:46557語

Gon, the Fox(ごんぎつね)』を読む。

新見南吉の童話。いたずらきつねのGon(ごん)はHyoju(兵十)が川に仕掛けた網から鰻を盗みます。でもその鰻はHyojuが母親に食べさせようと思っていた鰻でした。その後、Hyojuの母親が亡くなったことを知ったGonは後悔して、Hyojuの家に魚や栗などいろいろなものを持っていきますが…。という内容。

今回は洋版ラダーのLevel 1を読んでみたんだけど、はたしてYL(読みやすさレベル)はどんなものなんだろう。洋版ラダーのLEVEL 1は使用語数は1,000語、読解に必要な英語力がTOEIC300点/英検4級以上となっている。PGRやOBWだと使用語数1,000語はLevel 3になるが、巻末にWord Listはついているし、文法もそんなにややこしくないので、とりあえずこの本はYL1.0といったあたりか。
まあ、YLはさておき、「ごんぎつね」の話は小さい頃に読んでいるので、大まかなストーリーは頭に入っている。ということでさくさく読めた。読み終わってから青空文庫の「ごんぎつね」でも確認したけど、まあ大意は読みこなせていた。
英語で少し引っかかったところといえば、時間の前後や経過を示す表現がいろいろ出てきた。例をあげると"Back then(その当時)"、"Last of all(最後に)"、"Just then(ちょうどその時)"、"Before long(まもなく)"とかいった表現。それでも単語や文脈でなんとなくはわかるんけど、「ごんぎつね」くらいならそれでいいものの、時間が重要な鍵になってくる小説とかだとこんなわけにはいかないな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ごんぎつね
英語のごんぎつねは珍しかったのでトラックバックさせていただきました。
熊太郎 URL 2007/06/25(Mon)22:12:44 編集
コメントありがとうございます。
熊太郎さん、コメントありがとうございます。
英語の多読でいろいろな本を読んでいると、子供の時に読んだきりという本がたくさんあります。大人になってから童話や名作を読んでみると子供のときとはまた違った感想がありますね。
みっち URL 2007/06/27(Wed)18:51:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ごんぎつね
ごんぎつね 新美南吉 岩波少年文庫「ごんぎつね」は、教訓ではなく人間の心のすれ違いが書いてあります。宮沢賢治より読みやすい。登場人物である兵十(ひょうじゅう)と宮部みゆき「名もなき毒」の犯人とが重なる。他の収録作品もまとめて感想を記します。花のき村と盗人
URL 2007/06/29(Fri)22:43:27
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
JUGEMに移転しました。
JUGEMに移転します。
移転先はこちら
はぴりで~Happy Reading Report~

移転先更新状況(RSS)
RSS表示パーツ
SSS多読とは
SSS多読とは洋書を多読することで英語を学ぶ学習法です。
絵本レベルの簡単な洋書からはじめていき、少しずつ語彙のレベルを上げていって、100万語を読むことを目指します。読みながら日本語に訳していくのではなく、英語を英語のまま理解できるようにします。
詳しくは「めざせ100万語!多読で学ぶSSS英語学習法」のサイトをご覧ください。

多読三原則
 1.辞書は引かない
 2.わからないところはとばす
 3.つまらなければやめる

ブログパーツ
Recommned
多聴多読マガジン 2008年 04月号 [雑誌]
Amazonで『多聴多読マガジン 2008年4月号』の予約が始まりました。特集は「多聴多読2.0にアップグレード!どこから始める、どう続ける」です。発売日は3月6日。
2008年1月号のレビュー記事はこちら

めざせ100万語! 読書記録手帳
YL(読みやすさレベル)、総語数は『めざせ100万語! 読書記録手帳』のリストを参考にしています。主要GRシリーズ・英米児童書シリーズ・タイトル別単語数リストは多読のオススメ本探しにも使えてとっても便利です。
アフィリエイト

洋書屋ジロー(楽天市場)
洋書屋ジローは、店主ジローさんが海外から取り寄せたアウトレットの洋書絵本・写真集・読み物などを販売してます。安くてセレクト感いっぱいの洋書屋です♪


話題の洋書を買うなら楽天ブックス
洋書を買うなら楽天ブックスで!海外の名作や情報を先取り。原文だから伝わる洋書の魅力がここに。1,500円(税抜)以上送料無料


お買い物するなら楽天市場
日本最大級の通信販売ショッピング/通販オンラインショップ
ブログ内検索
最新コメント
ブログパーツ
プロフィール
ハンドル名:みっち
自己紹介:
2007年5月から多読をスタートしました。
まだまだ多読初心者だけど100万語目指してがんばります。
読んだ英語の本のあらすじ、感想、英語で気づいた点などをメモがわりに書いていきます。
→admin
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]